正木屋材木店の若手社員が中心となり
木の素晴らしさをいわき市民に発信すべくはじまった正木屋DIY部。
4月15日(日)に第1回ワークショップ「木の時計を作ろう」を開催しました。
会場はブルックリンのカフェに見えるとか見えないとか評判の弊社倉庫

DIY部、準備から気合入ってますよ!

当初は、お子様向けというよりも「おしゃれな木工品を作って若者に訴求しよう」という目論見がありましたが、参加してくださった方は全員お子様連れで、そうですよね、やっぱり子どもに木工作させたいですよね。
というわけで、お子様向けワークショップスタート!




今回は5組のご家族に参加いただきました。DIY部がそれぞれのご家族の担当になります。永久指名制です。チェンジなしです。

樹種色々。それぞれ選んだ木材に、つくりたいモチーフをそれぞれ描き

電動糸鋸で切り出したり

ドリルで穴を開けたり

金槌で叩いたり

自然塗料を塗ったり

約2時間ほどで全員完成!


さて出来栄えのほどは…

DIY部佐藤チームは家型と犬時計。お部屋に飾ってね。
鈴木チームは雲時計。切り出しが難しかったようですがキレイ!

川上チームは星☆型時計!コマの配置が自由奔放。

福田チームはパパの車型時計。文字盤がとっても見やすいですね。

伊藤チームは最年少参加の男の子。かわいいひよこ型時計。

どうです、この仕上がり。素晴らしいではありませんか。
こちらで幾つか型紙モチーフを用意しましたが、誰も使わず、思い思いの自由な時計が出来上がりました。


ご参加くださった皆様、日曜の朝からありがとうございました!

お客様からのアンケートに「イケメンが多かった」との回答があり、DIY部一同、おそらく今後何よりの励みになったと思います!


次回は7月後半を予定しています。
夏休み期間ですのでお子様が参加しやすいものになる予定です。
ぜひぜひご参加くださいませ^^