廊下を元気に走り回る子どもの声が聞こえてきそうな、開放的な平屋の家。L字の家の至る所に、家族の理想を叶える工夫が詰まっています。豊かな日照を生かすため、北東北クラスの高断熱・高機密性能も実現。四季を問わず快適に、そしてストレスなく暮らせる家が生まれました。


せっかく広い土地があるのだから、贅沢に平屋の家を建てたい。そんな施主さまの希望を後田工務所がカタチにしたN様邸は、生活動線の快適性、日差しなどを最大限に引き出す「L」の型。人の動きがある水回り、家族がゆったりと暮らすリビング、そしてプライベートな空間を「L」の中にバランスよく配置しています。

玄関を入ると、まず視界に飛び込んでくるのが広々としたリビング。シンプルなデザインと、十字に交わる杉の梁が印象的で、南向きの大窓からは広々としたお庭を眺めることができます。ホームシアターなどのAV機器を設置したいという旦那さま。映画を見たり、音楽を聴いたり、そんな趣味の時間を邪魔しないよう、リビングを横切らない生活動線も意識しました。

台所、洗面所、お風呂と、水回りは一直線に。階段も段差もないので、日々のお掃除もほんとうに楽ちんです。移動ストレスのなさは、やはり格別。庭からずっと地続きのような素足感、そしてストレスのなさが家族みんなの快適な暮らしを実現してくれます。

性能面でも、暮らしやすさ、そして快適性を追求。もともと平均気温の高いいわき市ですが、北東北クラスの高断熱・高機密性能まで引き上げたほか、せっかく取り込んだ日射熱を逃さないよう、遮熱と断熱を高レベルで発揮する複層ガラスを使用。目には見えにくいところですが、その快適性は肌でしっかりと感じることができます。

風通しのよさ、豊かな日当り、そしてストレスのなさは、やはり平屋ならでは。その平屋のよさを最大限に引き出した「L字」のなかには、家族の理想と、建築士の知恵が詰まっていました。

7完成後はホームシアターを設置したいというリビング。大窓からの豊かな日差しが温かく部屋を照らします。

1左よりキッチン、家事スペース、洗面、浴室と水回りは一直線に続きます。

6段差がないので掃除も楽。段差のない「素足感覚」の暮らし。肌で感じられる快適性を実現。

11リビングから続く和室。畳の下は後田工務所ではおなじみの大容量の引き出し収納。パブリックとプライベートを分ける長い廊下も贅沢です。

4和室の引き戸はフルオープンでリビングとの一体感が生まれます。

10
12

外付けのロールスクリーンは日差しを大幅にカット。涼しく快適に暮らせます(左)。日当りのよい長い廊下には、部屋干し用のフックを設置。雨の日にも安心(右)。

8
2

ロフトも設けた子供部屋。扉は2つあるので将来は2つの部屋に区切ることができます(左)。玄関の先に台所とつながる収納庫。買い物収納動線にも配慮(右)。

gaikan外観からもわかる「L」の字。向かって左側の外壁はブラックのガルバリウム鋼板。モノトーンの外観が空間を引き締めスタイリッシュでモダンな印象を与えています。


  • 建築データ
    所在地:福島県いわき市
    家族構成:夫婦+子供1人
    延床面積:109.63㎡(33.2坪)
    敷地面積:361.11㎡(109.4坪)
    竣工:平成27年3月
    設計:(株)後田工務所
    施工:(株)後田工務所
    構造形式:木造軸組構造
    主な外部仕上:屋根)ガルバリウム鋼板
    外壁)金属製サイディング張・防火サイディング張+ナノコンポッジット塗装
    主な内部仕上:天井・壁)珪藻土クロス貼り 床)カバザクラフローリング