結婚してからアパート住まいだったので、家賃ももったいないし早く家を建てたいと思いながら、あれこれ住宅展示場を巡っていた30代の建主様。ライフデザインの住宅にずっと憧れていましたが、土地からなのですぐには難しいかなと思っていたところ、タイミングよく条件にあう景観の良い丘の上の土地をライフデザインが探してきてくれました。
前面が小さな丘陵になっている絶好のロケーションを手に入れた建主様は、「1階のリビングをできるだけ広くとって、この景観を活かしたプランにして欲しい。また、リゾートモダン風のテイストを取り入れつつ、落ち着いた雰囲気にまとめて欲しい。」と伝えました。

この土地と建主様のご要望からライフデザインの佐河社長が出した解は、1階のリビングを吹抜けにして、周囲の景観と光を思い切り取り入れられる大きな窓を1階部分と2階部分に設け、2階の主寝室にはリビングとの一体感と抜け感が感じられる室内窓で空間的な面白さもプラスしたプラン。また建主様好みの西海岸的な開放感を取り入れつつも、高級感のあるオーク床材などラフな仕上げに終わらない質感の高いマテリアルでまとめ上げました。テラスやベランダ、玄関を配した外観は高感度なショップのよう。

「プランもインテリアも社長におまかせして正解でした。予算は少しオーバーしたけど、だいたい収まりましたし、気に入ってるところは全部です(笑)。寝室にリビングに面した大きな窓があるのは予想外で驚きましたがさすがでしたね。」と建主様。

お子さんも誕生したばかりで、お気に入りの空間で子育てがさらに楽しくなることでしょう。
吹き抜けのリビングダイニング。周囲の緑の景観を一望できる大きな窓の連なりがさらに開放感をもたらします。ワンルームのようなLDKは高さを変えて、緩やかに役割を変えています。
2階奥のガラス窓は主寝室。床は高級感のあるオーク材。


こちらが南面の窓。大胆に景色を切り取ります。
色使いも永く飽きが来ないようにと内装は大人な雰囲気と素材で。奥のチェッカータイルは洗面所。

こちらの壁は表情のあるリサイクルボードで仕上げています。天井までフルサイズのドアも空間の広がりを演出。

ダイニングとキッチン。天井高を2400mmにして、食事の際に落ち着いてくつろげる高さに設定。


キッチン前の壁はレッドパインを横張りに

シンプルながら収納たっぷりのキッチン。
チェッカータイルが印象的な洗面所には、タオルや家族の服がしまえる収納も。

階段を上がったところ。吹き抜けに面した廊下の手すりもスッキリデザイン。
廊下から見下ろしたところ。どこにいても自然豊かな景観が楽しめます。

ウォークインクローゼット付きの主寝室。窓の切り取り方がポイント。

主寝室には、リビングダイニングに面した大きな装飾窓で抜群のヌケ感と床面積以上の広がりを。


主寝室と子供部屋に屋根付きのベランダ。屋根があると活用範囲が広がります。

建物が単調にならないように玄関、テラス、ベランダを凹ませて配し、完全なシンメトリーにしないよう高さに変化を。

 


■建築データ
所在地:福島県いわき市
家族構成:ご夫婦 子供1人
延床面積:121.45㎡(36.74坪)(1階:64.59㎡/2階:56.86㎡)
敷地面積:279.92㎡(84.67坪)
竣工:平成30年9月竣工
設計:佐河博明
施工:ライフデザイン(株)
構造形式:木造軸組構造
◆主な外部仕上:
屋根)ガルバリウム鋼板
外壁)ジョリパッド仕上げ一部 窯業系平形スレート貼
◆主な内部仕上:
天井)クロス仕上げ
壁)クロス仕上げ
床)ナラ材

 

お問い合わせ

お問合せ

住宅相談室(無料)

住宅相談室