未来のために、今できることを

いわきの人が
いわきの木を使い
いわきで暮らす人のためにつくる家

そんな家づくりからSDGsな未来を目指すために、正木屋材木店は2022年2月にSDGs宣言をしました。


 

正木屋材木店は創業107年を迎える住宅用木材卸売業者として、主に福島県内や北茨城地域の工務店様へ木材を提供しております。

家づくり支援ポータルサイト「いわき家ナビ※」を運営し、「全方位よし」の理念のもと、地域の風土と木材の特性を活かせる地元工務店様をご紹介し、地域の資源・経済・技術が持続的に循環する社会を目指しております。また、快適で環境負荷の少ない健康的な家づくりを推進しています。

今後も従業員一人ひとりが木材の可能性を追求し、木材が持つ能力を最大限に活用する事で、環境保全と持続可能な地域社会の実現に貢献してまいります。

※当グループは「地域型住宅グリーン化事業」の採択を受けております。