一枚板でテーブルを作ってみよう!

ワークショップを通して木に興味を持っていただいたり、好きになっていただけたら嬉しい!と定期開催しています正木屋DIY。

2019年5月19日(日)第6回正木屋DIY「モンキーポッド一枚板カフェテーブル作り」ワークショップを開催しました。
今回は道具の関係で限定6組様のご参加。
小さめとはいえ一枚板なのでかなり重量のある大物(カフェテーブル)を、2時間半で仕上げるというハードモードなワークショップでした。

まずは、同じものは2つとない個性豊かな一枚板を抽選で選んで作業開始。

参加者それぞれ好みの形を決め、
正木屋DIYスタッフが専用台車でカットしていきます。

おそろいのツナギで参加のお姉さま方、とっても素敵でした!

天板を電動サンダーで磨いていきます。まずは60〜80番の粗目のヤスリから徐々に120番、240番、320番と上げて、滑らかに仕上げてゆきます。ひたすら、ただひたすらサンダーをかけること1時間以上。筋肉痛大丈夫だったでしょうか。

焼印を押して、鉄脚をつけて

ドイツの自然塗料オスモカラーのクリアを塗装して完成!

仕上がりは・・・・


ちょっとエモい感じで撮ってみましたよ。    
モンキーポッドの赤身と白太の美しさそのままに、とってもかっこよく仕上がりました!

参加者の皆様お疲れ様でした!

正木屋DIYでは、ワークショップを通して木に興味を持っていただいたり、親しんでいただけるよう活動しております。

様々な表情を持ち、好きなカタチに加工が可能で、経年で美しさが増す・・・

そんな懐の深い木の魅力を、これからもどんどん発信してゆきます。

6月に一枚板祭を開催します!

6月14日(金)15日(土)16日(日)には、第2回正木屋一枚板祭を開催します。

今回は一般の方にもぜひご来場頂きたく、テーブルサイズ仕上げ済+脚付きの一枚板を多数、超特価でご用意しています。
一枚板ってどんな感じなのかな?と覗いていただくだけでも大歓迎です。ぜひ一枚板の持つ木の魅力を感じてみてください。