日本の家、木の家。

日本で建築される一戸建ての木造率はなんと約90%!森林大国で資源が豊富であること、四季がある気候風土などを考えると、日本に一番適している工法が木造といえます。

そんな木造住宅の要はもちろん木材。
家はどんな材料(木)でできているのでしょうか。その木材はどこから来て、どのようにに加工され、どんな場所で使われるのでしょうか。

正木屋材木店では、「材木屋見学ツアー」を随時開催しています(要予約)。木の香りに包まれながら、約1時間のコースになります。
丸太から地域材の製材・加工の様子、木材の天然乾燥、低温乾燥、迫力の一枚板、無垢内装材が勢揃いのむくルームなど、木材の魅力を余すとこなくお見せします。自分の家がどんな材料で出来ているのかを知ることができたら、より安心して家づくりに取り組んでいただけると思います。

木材の性質をご理解の上、永くお使いいただけるよう、特徴・経年変化についてもご説明させていただきます。どうぞお気軽にご利用ください。(正木屋材木店 大平)

さて、材木屋見学って・・・?

モデルコース内容

※当日の製材作業によって内容が変わる場合がございます。

1.家になる木のご説明


2.製材工場見学

3.モルダー加工見学


4.天然&低温乾燥体験

5.一枚板加工場

6.むくルーム見学

7.木製記念品プレゼント♪


(写真は参考例)
お一人様でも、お子さんやご家族連れでも♪どうぞお気軽にお越しください。お待ちしています!

お申し込み方法(要予約)

下記メールフォームまたはお電話でご連絡ください。

℡:0246-43-6006