収納と動線で美しく暮らす平屋

高校の同窓会で40年ぶりに旧友と再会したことで始まった実家の建て替え計画。緑豊かな広い敷地に悠然と建つ今回のお住まいは、いわき市出身で東京で活躍されている水越美枝子さんが設計を、小森工務店が施工を担当しました。
水越さんは家づくりの著書を多数出版しており、収納・動線・インテリアを整えて美しく暮らすコツをわかりやすく伝授してくださっています。今回の取材も見どころたっぷりですよ!


 

一級建築士事務所 アトリエサラ 水越美枝子
□建主様との出会い…高校の同窓会で40年近くぶりに再会したのがきっかけでした。私の著書を読んでくださり、しばらくして依頼が来ました。いわきで、同級生の仕事ができることはとても嬉しかったです。

□建主様からのご希望、ご要望…平屋で高断熱、高齢のお母さまに配慮した動線計画、東京との2拠点で生活する本人からは日常をリセットできるような住まいに。庭作りや音楽鑑賞が趣味の弟さんからは外構を含め、メンテナンスがしやすい家に、という要望がありました。薪ストーブも当初からの希望でした。

□設計・施工のこだわりポイント…広い敷地を有効に使い、外観も内部も上品で伸びやかな空間にしたいと思いました。大屋根で長い水平ラインを作り、平屋ながら片流れにしたことでできた高窓から、部屋の奥まで自然光が届くようにしました。皆が集まるLDKは室内にいても、豊かな自然が一体に感じられるように。個室は独立性の高い配置にし、それぞれの窓から四季が楽しめるように植栽をレイアウトしています。

□使用した木材、素材のこだわり…できるだけ地場の木材と自然素材を使いたいという要望があり、地元の木を使っています。壁と天井に小森工務店独自配合の漆喰を使いましたが、自然の光の中で淡いオレンジ色の独特な優しい空気感を出していて、とても気に入っていただけました。

1.端正な平屋の外観

国道から少し入った閑静な住宅地のなかに現れるモダンな佇まい。建物の色に合わせて塀のジョリパットもブラウンで塗装されていて一体感があります。

西日を避ける事も考えL字型に配された平屋の建物。建物と塀と庭がトータルで計画されると調和のとれた景観を作ることができます。

掃き出し窓にも、吹き抜けの窓にも軒を設えて日射をコントロールしています。広い敷地を有効活用できるように、駐車場は建物の後ろに配しました。

建物の後ろ側。駐車場からのアプローチスロープを設け、高齢者の車椅子での移動にも対応しています。唐松をアクセントにして後ろ姿も端正に。

2.小技の効いた玄関

車椅子に配慮した広い玄関には靴箱以外のちょっとした嬉しい収納もあります。正面の箪笥の横にはお客様の上着が入れられるミニクローゼット。

椅子の後ろには傘や杖専用の物入れ、ちょっと座りながらお出かけの準備ができます。上がり框の段差が小さいのも高齢者に優しい。

3.伸びやかなLDK

昼間でも電気がいらない明るさになるようにしています。」と水越さん。南面に庭が見渡せる掃き出し窓とハイサイドライト(高窓)で明るさを十分に取り込みつつ、軒で直射日光も調節しています。

薪ストーブ、石壁、古箪笥など本物の素材が明るさの中にも重厚な趣を醸し出します。

キッチン側から。間接照明が小森工務店の藁入砂漆喰を優しく照らし、質感を際立たせています。

4.お母様の和室

リビングの横にはお母様用の洋室と仏壇のある4.5畳の和室。

以前の家で使っていた黒柿の欄間を再利用しました。淡い市松模様の襖と縁無しの畳も素敵です。

5.水周り〜収納動線

キッチン本体は既製品ですが、食器棚やパントリーは深さ、高さ、収納量、全て計算されて設計されています。(★この辺りはぜひ水越さんの著書を参考にしてください。)

キッチンから洗面脱衣までは裏で繋がっていて、ぐるっと回遊できるプラン。勝手口があるのでゴミ出し、洗濯物干しどちらにも使えます。

廊下の両サイドに収納スペース。天窓と正面の窓で暗くなりがちな廊下に光を取り込みます。

廊下収納の扉を開けると箪笥が3棹収まっています。古いタンスも大事に使います。

6.四季を感じる個室

寝室の脇に作業台を設けて洗濯物を畳んだり家事をするスペースに。

中庭に面した寝室。寝室は2部屋とも中庭に面していて、直接庭に出入りできるよう設計。

四季の豊かさが味わえるデッキスペース。リビングからも寝室からもアプローチできます。

設計の水越美枝子さんと施工の小森測さん。「設計もされる小森さんに施工を担っていただけたことはラッキーでした。細部にわたり私たちの意図する空間を一緒に考えてもらえたことで、完成度の高い家づくりができたと思っています。」と水越さん。「ディテールの細やかさや、収納の考え方など勉強させていただきました。こちらから提案した設計図に赤ペンで返ってくるのも新鮮でした(笑)」と小森さん。

Information

■水越さんの著書は、Amazon等で購入できます。収納や家事動線、美しく暮らすコツなどぜひ参考になさってください。

■過去に家ナビで水越さんをご紹介していますのでコチラもどうぞ!

建築データ

所在地
福島県いわき市
家族構成
3人
延床面積
132.85㎡(40.2坪)
敷地面積
515.16㎡(156.1坪) 
竣工
令和2年3月竣工
構造形式
木造平屋
設計
一級建築士事務所アトリエサラ株式会社
施工
株式会社小森工務店
参考予算
4000万円〜

※本体価格に含まれるもの:建物本体(家具工事、設計料含む)
※含まれないもの:外構、地盤改良、解体費、屋外配管工事、諸経費、カーテン、エアコン、照明、太陽光発電、消費税など

主な外部仕上

屋根
リッジウェイ(旭ファイバーグラス)
外壁
ジョリパットアルファ(アイカ工業)

主な内部仕上

漆喰塗 
天井
漆喰塗 
ナラフローリング

この住まいを手掛けました

工務店情報

ホームページ
https://komori-koumuten.net
電話番号
0246-22-4733
住所
〒970-8003 いわき市平下平窪字諸荷前25-3

最新施工事例

  1. 収納と動線で美しく暮らす平屋

  2. 和を大切にした増改築

  3. 小森工務店の新事務所(リノベーション)が完成!